2010年6月27日日曜日

週末・スラム・洗礼

バングラデシュは金土が休みっす。
プラス今日(日曜)はホルタルというゼネストがあるので外出禁止。隊員ハウスで待機っす。
完全にひまです。軽くまとめましょうね。

到着から数日はいろいろ手続きしたり話聞いたりして、空いた時間に近くの街に出かけて生活用品買ったりって感じ。


6/25 金曜
先輩隊員の案内でちょっと遠くまで出かけました。
まずはマザーテレサの施設に行ったんだけど、その前に交通事情について触れときます。

移動手段はリキシャ、CNG、タクシー、バス。
リキシャってのはいわゆる人力車で、近距離の場合それに乗って移動。
CNGは三輪タクシー?小さいけど5人乗れる。
中距離以上はそれって感じでしょうか。

犯罪被害も多いらしいので気をつけて乗りましょう。
いい写真が撮れたらこっちにアップしましょうね。


てわけで、施設。
これが誰のための施設なのか(身障者なのか、孤児なのか、両方か、その他か)聞くの忘れたけど、とりあえず子どもたちの笑顔は素敵だった。

そのあと、線路沿いのスラムへ。
変な外国人がやってきたってことで完全に注目の的。
そのうえ一眼レフをぶらさげているから、
「俺の写真撮って!」
撮ったら
「見せて見せて!」
の繰り返し。







全然前に進めなかった。正直、てーげー疲れた。


この人たちがどうやってお金を稼いで、毎日何を食べて、どんな日々を過ごしているのか、知らない。
とりあえず、日本的価値観からいうと何があっても「豊か」の部類には入らないだろう。
けどみんな明るくて、楽しそうで、やっぱり笑った顔は素敵だった。



線路だから、もちろん電車も走るんです。



これから2年間、ひとつのところにとどまらずいろんな場所でいろんな人たちに会っていこう。
あらためてそう思った。


その数時間後、人知れず体調を崩す。
上から3回、下から3回。
ばっちり洗礼を受けた受けたったぜこんちくしょう。

たくさん寝てたくさん水分取って対応したら早めに回復したんだけど、知らないうちに他のメンバーもどんどんお腹壊したり熱出したりで、日曜の時点で全然異常なしなのは11人中2人。

なんやかんやみんな疲れているみたいです。
気がついたら「比較的元気そうな人」のポジションにいたw

元気な人がつくってくれたおじやを、食べる元気のある人が食べて土曜は終了。
せっかくの休日なのに、一歩も外に出ず。。。
本当はお酒も飲みたかったのにな。


てな感じで今日にいたります。
明日からは語学学校、木曜くらいからはホームステイが始まるよ。

何回お腹壊すかな。がんばっていこう。

0 件のコメント:

コメントを投稿