2010年7月31日土曜日

7月30日プロローグ

休日。ちょっと遠出をしました。

まず前提として
バングラ人は首を横に軽く傾けることで「OK」みたいな合図をする。
命令的な感じで顎を前に出すやつの、横バージョンみたいな。

そのときの表情も比較的なげやりな感じなので、個人的にはあんまり好きじゃない。
リキシャワラのは特に。ちょっといらっとする。

前提2
とか言いながら俺たまにそれを使ってる。

前提3
俺あんまりスマイル得意じゃない。
本当に嬉しかったり楽しかったりするときだけしか笑わない。


というわけで最初BKSPの近くでバスを求めてそのへんの運転手と
「これガジプール行く?」「行かない」をちょっと繰り返していると、

近くにいたおじさん(たぶんリキシャワラ)が

「ガジプールならチケットをあっちで買わなきゃ」てことで案内してくれて、

買ったあとに「ドンノバッ」て言ったら首を傾けながら微笑んで返してくれた。


さらに目的地に向かうバスが来たときに教えてくれたので、

バスの中からあざっすの意味で手を振ったら再びさっきのスマイルで見送られた。



ほんとうに、それだけのはなし。

どこにでもありふれていそうな、そんなはなし。


けどすごくいい気持ちでスタートできたし、こっちも自然と笑顔になった。


きっと勝手にそう感じただけなんだけど、そういうの大事だな、見習わなきゃなー。


と思いながら小旅行は始まったのでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿