2010年7月28日水曜日

BKSPバスケ事情1-隣のなそなるちーむ

どうも、生徒に「『こんにちは』より『ハイサイ』の方がいかした挨拶だ」とか言って使わせている僕です。

今日はお休み。
イスラム教の人は日中は断食です。
夜は夜通しお祈りしまくったらしい。


さて、
最近はHCも仕事が忙しいらしく、ACも軽く出張行ったりして、練習を一人で見る機会がちょこちょこ出てきた。

前に言ったかわからないけど、今はU-16のナショナルチームが隣で練習しててその大部分はBKSPの選手。
来月ブータンでナショナルな試合に出るらしい。

だから今俺は初心者とか2年目とか、とにかくナショナルレベルにない子たちを教えてる。

まあ指導しながら隣のコート見るじゃないですか。


中には前々任者にちゃんとしたベースを教わって、確率の良いシュートを決められる子とかもいる。
190くらいの子とかも。

ただ全体的にハンドリングは甘いし、ディフェンス甘いし、なによりチームとして機能してる感じがしない。

QYOの18とか19期で普通に勝てるだろうって感じ。


ま、今はあまり関係ないから何も言わないけどね~


ちなみに
そのU-16のメンバーの1人(前述のシューター)と話してるときに年齢を聞いたら

「アタロ」



・・・18さいですって。

俺のリスニングと理解が正しければ、なんでもBKSP入る時に年齢低めで書いたからOKみたいな。


でもブータン行く時に使うパスポートにはちゃんとした年齢載ってるんじゃ・・・?
ま、あのへんの協会はそんな小さなことは気にしないのかな。


日本なんて福岡第一高校かどっかのセネガル人留学生が年齢ごまかしてたってだけで新聞に載るのにね。当たり前だけど。
あれ、延岡だったかな。どっちでもいいや。


なんにせよ
素敵な国です、バングラデシュ。




つーか、停電9時間て!!

完全に昨日の夜のツケがまわってきてるやし!!

無駄に散歩しちゃったじゃないか。もう。


そんな国です、バングラデシュ。


次回は今見てる子や練習の様子について書く気がします。


0 件のコメント:

コメントを投稿