2010年7月18日日曜日

そろそろコメントとかほしくなってきたぞ

的な感じでやらせてもらってます。
これまでは隊員ハウスでブログの点数つけてくれる人もいたけど、任地だとやっぱひとりだもんね。
つか、そもそも誰が見てるんでしょうね、これ。

なんにせよ、今日はBKSPでのスケジュール+これまでの印象・感想を書きましょう。
写真はまったく関係なし。テニスコートです。それ以上でも以下でもナイス。

●基本スケジュール
まず朝6:30から8:30まで練習して、生徒は学校で普通に授業。
その後夕方の4時から6時くらいまで練習。

なんか部活頑張ってる日本の高校みたいなスケジュールだね。

うちらコーチ陣は授業の間に練習のメニュー作成やらなんやらをするようだ。
正直まだわからない部分はたくさんあります、はい。

んで
バングラでは金曜が休みなので、BKSPも休み。
土曜は仕事によって違うみたいだけど、BKSPは午後だけ練習。
あとの日曜~木曜は前述のとおりの練習があるわけですね。


とりあえず、早起きつらい!!きっと今後つらい!!
毎日0校時あるようなもんだ。。。
まぁランチ後の休憩で軽くお昼寝も可能みたいなので、朝は頑張ります。


●印象
最初来たときバスケ部は筋トレをしていて、見ると190近くあるやつやマッチョなやつもいた。


これはもしかしたらやばいぞ・・・


正直そう思った。


ま、コートでのプレイを見て安心したってのが本音ですが。
ただ個人としては身体能力高そうな子や、ベースがそれなりにできている子もいた。
この中に数人ナショナルチームやU-16のメンバーがいるんだけど、レベル的にいうと平均的な高校生くらいかな。
QYOで見てきた何人か、バングラならナショナルチーム入れるかもww

いろいろ問題はある。個人でもチームでも。
俺の全体的な印象では、

ディフェンス

オフボールでの動き・パッシング

が特に大きな課題だと思われる。そのへんからどうにかしていきたい。


初日から練習見て、コメントまでしちゃいましたが、この言語力のなさに本当に辟易した。
当然のことながら彼らは前任者の最後の姿(=ベンガル語ペラペラ~)が頭に残ってるはずなので、まずは少しでも早くベンガル語力を向上させなければ。


そして同時に実力で黙ってもらうしかない。
昨日試合に混ぜてもらったときにパッシングでコーチと選手の心を掴んだ感触があるので、そのへんは大きな心配なくやれるんじゃないかと思う。


そんなこんなで、出だしとしては決して悪くないでしょう。
これから本格的に指導に入っていくので、コーチと話しながら、言語力上達させながら、がんばってやっていきたいもんですな。

2 件のコメント:

  1. 73点!
    以上、シェシ!

    P

    返信削除
  2. あっはは、あざす!良すぎず、悪すぎず。

    名前が P ってのが一番ウケた!!

    返信削除