2010年8月5日木曜日

こんなかんじでやらせてもらってますけど



今日は活動について書きませう。ふつうにバスケの話です。

毎日カメラは持っていってるけど、自分が入って教えてるからあまりチャンスがない。
けどフォームやスタンス確認の意味も込めて撮ることにした。


ボールハンドリングの練習。毎朝練習のあたまにやっとります。基礎は大事。なに人かに関わらず、基礎は大事。




対面パス。オーバーヘッドだね。いまだに腕を後ろにふりかぶりすぎるのが問題。パスのあとの動き出し一歩目も遅い。
細かいけど言い続けなければいけないさー。


ちなみにパスについては
「パスはウポハール(プレゼント)だ、だから丁寧に出せ」とか、

「ちゃんと見送ってまたこのボールに会いたいでしょ。だったら人さし指を出す方向に向けなきゃ」

「んで、ボールが来るときにはちゃんと歓迎しないとね」とか、

よく考えると意味のわからないこと言ってる。

てわけで特に新人たちには


パス出すときに「デカホベ(またね)」
もらうときに「ウェルカム」(←なぜか英語で言ってしまった、ちなみにベンガル語では「シャゴトム」)


て言わせたり言わせなかったり。

これらはいつの写真か忘れたけど、とりあえず最近。昨日とか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今日はナショナルチームU-16がそろそろブータンに行くからなのか、なんか他のためなのか、写真を撮りに来ていた。

便乗しといた。


白いのがなそなるちーむ。全員ではないけど。
緑が今俺が見てるメンバーの一部。新人たちは写真に入らずに(入れずに?)、あとで新人だけの写真を撮ってもらってた。

このあと俺も一緒に入って写真撮ってもらったんだけど、まさかの自分のカメラ渡しそびれるという・・・ちくせう。


撮影のあと
 なそなる VS のんなそなる  で試合をした。

のんなそなるには俺とACが加入。

1週間以上ぶりに来た(!)なそなるチームのコーチの審判のもと、
何Qあるのか1Q何分なのかもわからない試合開始。ここからは単なる試合報告。
ジャンプボール直後


写ってないけどボールは上。フォロースルーがよくない。たしか外れた。




190をクラッチでかわしたよ。入ったよ。少し調子に乗ったよ。


ただ後半は完全に足が止まるという体たらく。


試合は前半(何分やったのか不明)で10点以上リードするも、
12人体制のなそなるに対し6人でまわすのんなそなるに後半(これも何分だったのかね)疲れが見え(特に俺・・・)、
最終的に2点差で負けちゃいました。

勝てると思ってたんだけどな。シュートいけばよかったかな。ま、いいか。



ただのんなそなるは自信になった部分もあるだろうし、一緒にやって課題もいくつか見つかったし、体力削った甲斐はあったかな。


あと1日早起きすればしばらく朝練ないぞー。ちばります。





3 件のコメント:

  1. 混ざりたい。
    日常生活で便利なベンガル語のレッスンしてよ。

    デカホベ。

    返信削除
  2. ハラ! ハラ 減ったら 負け!!
    覚えやすい〜♪w

    ミュキも久々バスケに足と肺が停止しそうに...
    現役に戻らねばと常々おもうとります。

    あ、右左はどう言うんですか?

    返信削除
  3. >950さん
    膝傷めますよ、あの地面。あ、アイアンマンには関係ないかw

    ちょこちょこ単語とか出しつつ、定期的にまとめて書いたりもしようかなーと思ってます。

    >やら
    まぁ食って太っても負けだけどね!!

    その年で引退は早すぎるし…
    でもずっとそんな感じでバスケしてそう、あなた。

    あ、右はダン、左はバムだよ~

    返信削除