2010年8月11日水曜日

むりょく

ハイネケン片手にパソコン中の、僕です。
やっぱり酒はあったらあったで飲んじゃうねー。
あ、イスラム国における酒事情についてはまた別枠で説明します。
あと、同期の方々、前回ダッカにあがったときにビール買っといたんで、行くことあったら適当に飲んでください。
早く飲まないと俺が全部持っていきますが。


閑話休題。


今日、部員が1人減った。
先月、俺が来てから1週間もしないうちに問題を起こした子だ。


チームメイトの頭を鍵で殴って、それから1週間は部活には来るけどサイドで立って反省しながら見学。
やしがそこで「反省期間終わった」とACに嘘言って、期間延長。(たぶん)

練習に戻るも、初心者のなかでも一番動きが良くなく、メンタル的にも未熟な部分が見られた。


それでもこの2週間くらいで
「かなり下手」から「まあまあ下手」くらいまで成長したんじゃないか、
時間はかかるだろうけど伸ばしていけるはずだ

と思った矢先のはなし。


この子が電話で親に
「○○と××が自分を殴った。もうBKSPにいたくない」
みたいなことを言ったらしい。

翌日(=昨日)コーチたちが事情を聞く。

いろいろ話していたけど、結論としては「BKSPから出ていきたいためのウソ」ということでまとまったようだった。

それで最終的に今朝の練習後、みんなにさよならを言って出ていくことになった。

というわけです。


悲しいとか寂しい部分は正直あまりなくて、単純に「これでいいのか」と思った。

彼のコメントはウソかもしれない。性格的に考えてもありうる。

ただ、だからってそれで終わっていいのか、と。
本当の理由の確認とか、それを防いだり解決することはできなかったのか、と。

こっちはこっちで状況を理解しようとするだけで精いっぱい。
午後には親も来てコーチたちと話していたけど、何言ってるか全然わからんし。
もしかしたらコーチたちはちゃんと事情聞いたけど俺が理解してないだけかもしれないし。
このいきさつすら正解なのか自信ないし。


とにかく、モヤモヤする。
ことばがわからないこと、状況が理解できないこと、そんな状態だから意見なんて言えないこと。


なーんもできねーんだな、おれ。
と思ってハイネケンに手を伸ばすことになって、今に至る。

2 件のコメント:

  1. 日本から、エールを送らせて戴きます。

    初めてBKSP バスケットボールで派遣されました澤田と申します。2006~2008年だったでしょうか。懐かしいです。

    Mhbubは元気ですか?

    もし聞きたいこと、私が御力になれることありましたら、
    是非お声がけ下さい。バロ タケン。こころから、
    ご活躍を祈願しております。 

    17-3 澤田 sawada880@yahoo.co.jp

    返信削除
  2. コメントありがとうございます!
    Mhbubや生徒からよく澤田さんの話を聞いてます。みんな元気です。

    それで先日Mhbubから澤田さんのアドレスを聞いて連絡したんですが、メモしたアドレスが間違っていました・・・


    さっそく正しいアドレスにメールを送らせていただきます。

    返信削除