2010年8月23日月曜日

ふぁんたじーきんぐだむ

時間は少し遡って、8月20日。
同期がBKSPに遊びに来たので、近くにあるテーマパーク 『ファンタジーキングダム』 へ行った。
ここは 「バングラデシュのディズニーランド」 
と呼ばれたり呼ばれなかったりしているらしい。

エントランス。

おお、人がいない・・・


入場料(250タカ)+ほぼすべてのアトラクション1回乗れる券+コーラ のセットで 420タカ。
円換算したら550円くらいかな。これで「うーん、思ったより高いなぁ」って思いながら、さぁ、夢の王国へ。




・・・実に見事な閑散っぷり。
そんな気になる中身を、ちょこっとご紹介。



左。見てのとおり船。乗客は10人いなかったと思う。
そもそも高いとか速いとかそういうのが苦手なCANさんにとっては普通に怖かった。


右。マジックカーペット。ぐるんぐるんまわる。正直、てーげー怖かった。

しかもバーが体に食い込むし、痛いと怖いの間で板挟み。ゆかりさんの言ったとおりだ。
となりで笑ってる同期が憎らしかった。



3Dなのか4Dなのかというツッコミは野暮です。
中で3D用のメガネを渡され、ストーリーが謎+ちょいグロの恐竜時代のCGを中国語で見せられる。

単刀直入に言います。

北谷のドラゴンパレスの方が完全に上。
ただバングラで3Dなんて、相当だとは思う。


さて
次はジェットコースターに乗ろう。


・・・としたらだれもいない。


そのへんの売店とか他のアトラクションのおっさんとかに聞いて、動かす人を見つけた。




まさかの貸し切り状態。
完全にびびっていた僕ですが、終わってみるとそんなにだった。
たしかにスペースマウンテンより怖くない。マジックカーペットの方が怖かった。

コースターを動かし終わったおっさんの行動。いい景色なんでしょうね。





次はスパイダー。


中央を基点に足も回るし、それぞれの足についてるやつもまわる。
地面が近ければ大丈夫やっさーという期待も空しく、回りながら上にあがる。反比例的にテンションは下がった。





いろんなつっこみどころを全部紹介すると写真とかも多くなりすぎるので、最後にこれだけ載せておきましょうね。


さすが世界的に有名な彼ら。遠いアジアの地でも少しかたちを変えて進出していました。

まとめ
バングラでもアトラクションの待ち時間はあった。動かす人が来るのを待つ時間が。
アトラクションは俺にとっては普通に怖い。
スリルだけでなく「途中で壊れはしないだろうか」という一抹の不安が恐怖を増幅させてくれる。


従業員、誰一人として笑わず。そこにファンタジーはなかった。

こういうとこは人が多すぎても嫌だけど、少なすぎても寂しい。

今度はもっとたくさんの人たちと来て、ゴーカートとかやりたいな。



3 件のコメント:

  1. ほらーやっぱマジックカーペットが一番怖かったでしょー

    なんか優しさが足りないんだよね、バングラの遊園地。

    痛くて怖くて…なんていうか、人間の安全保障に関わる怖さだね。

    返信削除
  2. これいいな!4D熱いな!ニンテンドー3DSの先を行くとは。

    もしきゃんがいる間にバングラ行けたらここがいい。

    返信削除
  3. >Yukariさん
    まじで怖かったっす・・・
    確かに、遊園地に大切なものが足りないと思います。

    近いうちノンドンパークに行きましょう!

    >950さん
    あは、まさかの先端技術ですよ。
    来たときのためにもっと経験値積んどきますw
    もうすぐ「地球の歩き方・バングラ」も出るみたいなんでよろしくっすー。

    返信削除