2010年12月18日土曜日

12/16:Victory Day

12月16日は『Victory Day』です。祝日。
直訳+αすると『勝利記念日』なので、「独立戦争で勝った日かー」くらいは想像に難くないですが、3月26日は『独立記念日』。この日も祝日です。


勝った日と独立の日って一緒じゃないのか?と思われますが、CPに聞いたところ
パキスタンの一部だったバングラデシュ(当時:東パキスタン)が3月26日に「独立するぞー!」って戦争が始まって、パキが降伏して戦争が終結したのが12月16日、ということだそうです。
1971年のことです。
ためになったねー、こりゃ。





にしても26日か、惜しいなぁ。俺の誕生日と1日違いだ。
1日違いってことは3月25日は俺の誕生日なのか。
ためになったねー、こりゃ。


というわけでどこもかしこも「ヤッホイ」感が出てました。
あ、「ヤッホイ」てのはパパイヤ島から見て地球の反対側にある土地のことではないです。




そんなことはさておき人々がラリーで練り歩いてました。




人だけじゃなかったです。




CPと一緒に近くのスタジアムへ。メラ(お祭り的なもの)が行われていました。


集会は昼かららしくスタジアム内には入らず。
周りはそれこそ祭りの出店のようなかたちで食べ物、服、置物やらが売っていました。


ただ騒いでるだけの若者とかもいるのかもしれないけど、本当に大切な日のようですね。


あえてカテゴライズするなら、沖縄でいう1972年5月15日の『復帰記念日』みたいなもんでしょうか。
WWII後唯一「植民地」だった小さな島だけの話だし、戦いの末に勝ち取ったという印象でもないし、なによりまだまだ十分「負の遺産」は残されてますけどね。


米軍基地、なくならないかなぁ。なくならないよなぁ。
県知事選で伊波さんが勝ってたら少しは変わる方向に動いてたのかなぁ。
帰る頃には何かが前に進んでいるのかなぁ。


書いてるうちにそう思った、どうも僕でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿