2011年2月25日金曜日

Seeking & Straying

どうも、ひげを伸ばし気味な僕です。
beardは前回に引き続き、今回はmustacheの方も育てています。
そんなに悪くありませんが、鼻水がついてしまうのがめんどいですね。

2月22日
BKSPの卒業生であり、前々任者の教え子であるミトゥンをたよりに、ナショナルチャンピオンであるネイビーの練習を見せてもらうことにしました。

どのような練習をしてるのかを見るだけでなく、あわよくば合同練習や練習試合の申し込みも兼ねて。

練習場所はネイビー関係者のコロニーです。
この日はゲームデーということで、アップをしたらすぐゲームでした。残念。

近くに試合もないということで真剣さとか目的意識はほぼ見られませんでした。
そしてこの日は主力が何人かいないということも加わり、スキルに関してもミトゥンを除いては「・・・・・・」て感じです。

画的にも「チャンピオンチームの調整」というより

「休日集合団地でレクをしてるおっさんたち」

という印象すら受けてしまいました。


サイズやフィジカルでは劣るかもしれないけど、真剣に練習すれば絶対に勝てるはずだ、そう感じました。

あ、ちなみにこの水色のがミトゥンです。
BKSP時代もかなり努力家だったらしく、毎日練習1時間前から前々任者と一緒に練習していたそうです。
それで先輩たちから嫉妬を買うことも少なくなかったのだとか。
努力の足りない人間に限って、頑張ってる人間を叩きたがりますね。

そういうこともありつつ彼は2年くらいでナショナルのメンバーになったそうな。

この日のゲーム中もひとりディフェンスで声出してたし、練習終わったあとダッシュを数本、リングジャンプを数本やっていたし、かなり素敵なメンタリティを持ったプレイヤーです。

ひとりでいいから、こういうプレイヤーを育てて日本に帰りたい、そう強く思いました。


んで練習試合の可能性についてですが・・・
たぶん何もなければ受けてくれていたと思います。
しかしこの翌日から主力がナショナルチームのキャンプに召集されるという最悪な情報を入手。
4月末までのキャンプっす。

残りのメンバーとじゃ正直たいした試合にならないし、当然他のチームからも呼ばれるからアーミーとかに声かけても同じなわけで、前進したつもりがちょっと立ちすくむことになってしまいました。。。

かといって代表候補とやったらさすがにボロボロにされるだろうし、
若手たちの成長具合を見るためにふさわしい相手ではないと思うので、う~んって感じです。


せめて来月中旬の隊員総会までには1回練習試合をしたいので、もうちょっと頑張ってみようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿