2011年4月9日土曜日

Ramble

どうも、「何の予定もない週末」を過ごした、僕です。正直、暇散らかしていました。
眠り倒してやろうかとも思いましたが、夜眠れなくなるので、散歩へ。
もう半年以上前に訪れたコルタショティに向かう道を途中で適当に曲がり、あてもなく歩くと別の村へ。
はい、結局、むらです。



水牛の水浴び。

「あれゴルー(牛)でしょ」って言ったら「違うよ、モヒシュだよ」て言われました。
9ヶ月半目にして、ベンガル語で「水牛」を知る。


帰り際、道ばたにて。
 『キャラムボード』ていうゲームをしています。
手玉(おはじきみたいなやつ)を指で弾いて他のおはじきに当てて、四隅の穴に入れる遊びのようです。
各チーム自分の色のを落とすとか、赤を落とせば5点だとか言ってました。
少しビリヤードに似ていますね。
正確には『キャロム(carom)』っていうらしいす。


ゲームを眺めていたら、「俺のスタジオに来い」と言われ、着いたのは写真屋さん。
フォトショップを使って写真を加工していました。
多少肌の色を明るくするのはいいものの、おもしろいくらいの合成写真(景色だけでなく、顔だけのいわゆるアイコラ?)もありました。


自分の写真をひたすら見せ散らかす写真屋の店員。


「ベンガル人はGenuine(本物)な写真が嫌いで、ミッタ(嘘の写真が好きなんだ。
でも俺の写真は加工してなくてGenuineでNaturalだろ?」と言っていた彼。




ムキムキボディに自分の顔をくっつけた写真がサンプルとして飾られていました。




そんなこんなで約2時間の散歩も終わり、帰る頃にはちょうど夕暮れ時。


さあ、明日からまた頑張りませうか。 



0 件のコメント:

コメントを投稿