2011年5月30日月曜日

So Excited!! (4/16)

どうも、タイトルを無駄に曲のタイトルとかからうまいこと選びたいと思っている僕です。
今回のはシャカラビです。
どうでもいいんですけどね!!




さて
土曜日は約1ヶ月ぶりのバスケット教室でした。(5月頭から20日くらいまで夏休みだったため)


2校目の第2回です。(→第1回
学校の名前というか地名は『カショール』です。以後、「カショール」でいこう。
(参加人数:男の子18人 女の子12人)


敷地を売ってしまってプレイできる場所が前回の3分の1になっているという障害にもめげず、
ストレッチで身体を軽く慣らして、前回同様のボール回しなどでアップ。


・・・・・・うまくなってる!!


さっそく興奮してしまいました。




そしてこの日の本題=パスをしよう。です。




基本のチェストパスを教えて、その中になるべくゲーム性を持たせるようにしながら進めていきました。


対面パスの様子。


右の写真を見てふと思ったんですけど、
こういう女の子が(試合はしていないとはいえ)バスケットボールに触れてることに単純な嬉しさと興奮を覚えます。


そしてそんな女の子たちの中でもイチオシなのが、この子。
見てくださいよ、この手の返し。
リリース後の手はまっすぐ、手の平は外、親指下、人差し指と中指はレシーバーに向いています。






やっぱ、教え方がいいよね。






・・・すいません、そんなこと全然思っていません。


というか、教え方が良かったとしてもそれ自体日高さんからのパクリですからね。
そういう意味では日高さんすごい。


とにかく、センスがある子は身体の動かし方が違います。


もちろん男の子の中にも何人か「お」と思う子はいましたし、
全体的に教えればそれを体現できる力はある印象を受けました。


そりゃー興奮しますよ。




このあとサークルパスやそれにディフェンスをつけたゲームなどで終了しました。
くそ暑い中お疲れ様でした。
早く彼らに試合をやらせてみたい。
めちゃくちゃになるだろうけど、その中に楽しさを見つけてくれたらいいなぁ。


と思いつつ、ここでの指導が2回終わったので、次はまた違う学校に行きます。
カショールに戻ってくるのはまた数ヶ月後、ということになります。


ここの児童は聞き分けが良く、さらに校長先生が協力的だったこともあって、かなりスムーズに指導を進めることができました。
なにより楽しんで参加してくれてたと思います。


また次、楽しみながら頑張っていきませう。

0 件のコメント:

コメントを投稿