2011年8月9日火曜日

Fasting -additional post-

先週1日だけ「ほぼ断食」をして「さすがに水なしの練習はつらいっす」と実感した僕ですどうも。
やしがバスケなら、そして練習後水飲めるという希望があるから、頑張れます。
身を持って示してやりましたよこんちくせう。


ま、それとは抜きにして、その日は生徒たちも頑張ってくれました。
聞くと練習前に自分たちで「頑張ろうぜ」って話したらしいです。
一過性にならないように願います。


開始から1週間経って慣れてきているようですし、まー断食に関しては大丈夫だはず。
といってももう少しで断食休みに入っちゃうんですけどねー。


さてさて、断食中は
日中飯食わず水飲まずだけでなくて、逆に辛くて吐いてもダメらしいです。
髪を切ったり爪を切ったりしてしてもいけなくて、怪我して血が出ても効果が弱まる/無くなるんですねー。
これらもやるなら全部日没後、ということだそうです。
「貧しい人の気持ちを知る」という意味なら別にいいさーとか思うんですが、まぁそうらしいです。


知ってました?


僕は2回目にして初めて知りましたよ。


それだけです。

断食してるからってそんな辛いアピールしなくていいよ、案外やれるし。

と未だに思い続けている僕でした。

2 件のコメント:

  1. 断食するつもりもなく、無理だろ~って思ってたら、意外に楽勝で驚いた自分です。
    スポーツ選手はきついかもしれません(>_<)

    髪とか爪切るのダメとか知りませんでした…
    ベンガル人言ってたような気もしますが…理解できず…
    奥が深いですね…

    返信削除
  2. 案外いけちゃうよね。
    ベンガル人だけなのか「苦労してるアピール」半端ないのがたまにいらっとするけど。

    いろいろ知らないこと多いよねー1年以上いるのに。どうせだからもうちょっと勉強しようと思います。たぶん。

    返信削除