2011年8月30日火曜日

Outta Bangladesh: Day 2&3 Mulu

8月20日
5時起き。
早朝のフライトで同じボルネオ島内のムルという地域へ。
ここには「グヌンムル国立公園」ってのがあって、そこでの洞窟探検ツアーに参加しました。


①ディアケイブ
しにでかい洞窟。
下に見えるのが人間ですよ。
ガイドさんの説明によると、コウモリの糞か分泌物が溶けた洞窟内の水を求めて鹿が集まったからその名前らしいです。
へぇ。


中間地点。


右サイドがリンカーンの顔の輪郭のような感じになっています。
もしくはアフリカ大陸。
わー。


奥へ奥へ・・・
単純に、自然ってすげい。
圧巻でした。




②ラングケイブ
ラングさんっていう人が見つけた、比較的新しめな洞窟。
こちらは沖縄の鍾乳洞に近いものを感じました。


この日のシメはBat Exodus
夕方になると洞窟内に潜むコウモリたちがエサを求めて飛び立つんです。
ただそれがあるかどうかは運次第。

30分以上待って「今日はダメか・・・?」と思い始めていたころ、やってきました。

コウモリたちが連なって出ていきます。
さながら龍のような。


あれが全部コウモリだと想像するとてーげー気持ち悪いですけどね。


21日
③ウィンドケイブ
隙間から風が吹き込んで涼しい洞窟です。


④クリアウォーターケイブ
普通に考えたらあり得ない位置に水が流れていました。


やっぱり自然ってすげい。


******


ツアー後再び飛行機でKKへ。飛行機遅れて3時間待ち。
KKにはことごとく縁がありません。


ホテル タンジュンアルリゾート
プール


リゾート感半端ありませんでした。

2 件のコメント:

  1. いやー
    CANさんも、だいぶ楽しんできた様子で◎

    山も結果的に登って良かったですが、

    これはこれで良いですね!!

    返信削除
  2. ネタになるようなことが少ないのが心残りですけど、楽しかったですよ。

    山の上もかなり面白そうでしたね!

    返信削除