2011年2月27日日曜日

Bengali vocab:7

貧乏ゆすりをして蚊対策、どうも僕です。
部屋の蚊取り線香効かなくてわじわじーしますね。
先日は2時間で10匹くらいやっつけるはめになりました。
ドア開けてないのにどっからでてきてるんだ・・・


さて、先々週の語学学校で先生や同期たちから学んだ単語をまとめます。
思ったより少なかったなぁ・・・
必要そうなものだけまとめますか。めんどくさいし。
スラングとかに関してはなんとなく意味わかったものだけにしよ。めんどくさいし。
どうせだからその前に知った単語もちょこっと入れとこう。

2011年2月25日金曜日

Cricket World Cup 2011

今日は徹底的にダラダラしてやりました、どうも僕です。


先週からクリケットのW杯が始まっていますinバングラデシュ。
正確にはインド・スリランカも含めた3カ国での共催です。


そういうわけでいつにもましてクリケットクリケットです。


試合会場のひとつであるミルプールに行ったら、こんな感じでした。
あ、ミルプールにはネイビーの練習を見るために行ったんですね~。


試合会場。


道路もバングラの割に綺麗にされてるし、「頑張ってる感」は出ていました。




ダッカでの開会式もテレビで見ましたが、
「え?バングラってこんなことできんの!?」てくらい頑張っていたと思います。


これはボナニの陸橋。こちらも頑張ってますよ。


BKSPでは開会式を見るために、午後練習がなくなりました。
バングラ対インドを見るためにも、午後練習がなくなりました。


4月2日の閉幕まで、たびたび練習がなくなることになるんでしょう。


個人的にはまだこの競技の楽しさを理解できていませんが、せめてルールくらいはわかったうえでちょろっと見てみたいものです。


というわけで一応、クリケットのルールが会話形式で説明されてるHPを載せときましょう。
日本クリケット協会HP

ルールわかれば少しは楽しく見れるかもしれませんしね。

さ、夜はなにしようか。


Seeking & Straying

どうも、ひげを伸ばし気味な僕です。
beardは前回に引き続き、今回はmustacheの方も育てています。
そんなに悪くありませんが、鼻水がついてしまうのがめんどいですね。

2月22日
BKSPの卒業生であり、前々任者の教え子であるミトゥンをたよりに、ナショナルチャンピオンであるネイビーの練習を見せてもらうことにしました。

どのような練習をしてるのかを見るだけでなく、あわよくば合同練習や練習試合の申し込みも兼ねて。

練習場所はネイビー関係者のコロニーです。
この日はゲームデーということで、アップをしたらすぐゲームでした。残念。

近くに試合もないということで真剣さとか目的意識はほぼ見られませんでした。
そしてこの日は主力が何人かいないということも加わり、スキルに関してもミトゥンを除いては「・・・・・・」て感じです。

画的にも「チャンピオンチームの調整」というより

「休日集合団地でレクをしてるおっさんたち」

という印象すら受けてしまいました。


サイズやフィジカルでは劣るかもしれないけど、真剣に練習すれば絶対に勝てるはずだ、そう感じました。

あ、ちなみにこの水色のがミトゥンです。
BKSP時代もかなり努力家だったらしく、毎日練習1時間前から前々任者と一緒に練習していたそうです。
それで先輩たちから嫉妬を買うことも少なくなかったのだとか。
努力の足りない人間に限って、頑張ってる人間を叩きたがりますね。

そういうこともありつつ彼は2年くらいでナショナルのメンバーになったそうな。

この日のゲーム中もひとりディフェンスで声出してたし、練習終わったあとダッシュを数本、リングジャンプを数本やっていたし、かなり素敵なメンタリティを持ったプレイヤーです。

ひとりでいいから、こういうプレイヤーを育てて日本に帰りたい、そう強く思いました。


んで練習試合の可能性についてですが・・・
たぶん何もなければ受けてくれていたと思います。
しかしこの翌日から主力がナショナルチームのキャンプに召集されるという最悪な情報を入手。
4月末までのキャンプっす。

残りのメンバーとじゃ正直たいした試合にならないし、当然他のチームからも呼ばれるからアーミーとかに声かけても同じなわけで、前進したつもりがちょっと立ちすくむことになってしまいました。。。

かといって代表候補とやったらさすがにボロボロにされるだろうし、
若手たちの成長具合を見るためにふさわしい相手ではないと思うので、う~んって感じです。


せめて来月中旬の隊員総会までには1回練習試合をしたいので、もうちょっと頑張ってみようと思います。

2011年2月24日木曜日

Sinusitis

どうもです。僕です。


おととい歯医者に行き、歯を数本叩かれたのち、「歯には異常なし」ということが判明。


そりゃ毎日ちゃんと磨いてますもの。
これであいつが虫歯じゃなくて、俺が虫歯だったら、歯の神様を恨みかねませんでした。


なんでしょうか、歯の神様って。


とにかく、近くの施設にレントゲンを撮りに行くように言われました。頭蓋骨の。


誰かと一緒だぞ、この流れ。


こんな体勢での撮影です。




そして、レントゲンの結果は翌日出ました。

2011年2月22日火曜日

Cavity...?

Hi, it's me.
I missed watching NBA All-Star Game 2011 which I had been badly looking forward to.
Sucks.

But I know it can't be helped.

I was sick and not able to go back to BKSP.
I couldn't afford to do that.

I said I got better, which is true, but still I have a bad headache and feel dizzy.
What is worse, I have a baaad pain in my tooth.

Yes, TOOTHACHE!!

Actually this pain came to me 3 days ago, with fever.
So I thought it was one symptom of cold, like joint pain.

But it might be opposite.
All pains and fever was brought by this toothache, I guess.
Now that fever has gone down but pain in my back tooth continues, or rather, is increasing...

And headache has come back.
This time I'm sure it's from toothache.

It's killing me.
Really annoying, really disturbing.

Well, Anyway, I'll go see dentist tomorrow.
Coming back to BKSP 2 hours ago, I will leave for Dhaka again.

Hope everything will be ok soon. 

2011年2月20日日曜日

Language Follow-Up Training

どうにかちぶるやみーと熱が治まったものの、未だに鼻水と仲良しなどうも僕です。
ズルズル系じゃなくて、ネバネバ系。
ピーク時は1日でトイレットペーパー1つ分消費しました。
そして今日は奥からなぞの塊がでてきました。こいつのせいで頭痛かったんじゃないかってくらい。


そんな僕ですが、鼻をかみながら『鼻水ダイエット』の可能性を模索していました。
1回の鼻水量が5~10グラムだとして、100回かめば500~1000グラムの減量になるな、とか。


頭が逝かれてしまったようです。




さて、先週はダッカで語学フォローアップ研修を受けてきました。
赴任して約半年後、希望制で受けることができます。


今回は同期5人(うち1人はほぼ病欠)での受講です。
新しく学んだ単語とかは別枠で書きます。


基本的に午前は文法、午後は会話関係を中心に、というかたちで事前に打ち合わせていました。
文法はキモである関係詞を始めとして、複合動詞やら受動態やらを確認/学習する予定でした。


全体として当然ためにはなりましたが、「もっと効率よく、もっとたくさんのことを学べたはず」というのが感想です。


まず、教え方に関して。


最も使いこなせるようになりたいと願っていた関係詞、系統性もフレキシブルさもありませんでした。


単数形の次に複数形を教えたと思ったら、次は複数形を先にやって思い出したように単数形を。
うちらにある程度の基礎があったからいいものの、知識ゼロの人が受けたら右往左往しかねません。
そのうえ、「○○と○○使って例文どうぞ」が続きまして、固定的すぎて応用がきかないなぁと思いました。
ので、勝手に○○と××を組み合わせて使って、そこから展開をはかりました。


つーかもっと例文とか会話中心でやってほしかったです。
授業中も何回か「もっと話をしたい」と伝えたつもりなんですが。


そして複合動詞に関しては、ほぼノープランなんじゃないかという印象すら受けました。
同期が持ってきた訓練所時代の教科書をちょこちょこ見ながら、それを説明していく、的な。
それがなかったらどうするつもりだったんだ。


もっと新しいのが知りたかったんだけどなぁ。
前以て準備してくれてると思ってたんだけどなぁ。


他にもつっこみどころというか不満は正直ありますが、ベースとして

副校長との打ち合わせの内容が担当の先生までしっかり伝わっていなかった



という印象を受けました。てか、完全にそうです。


打ち合わせ時に副校長に渡した「これこれしたいです」の紙をただ横流して終わってるんじゃなかろうか、つーことです。

極めつけはテスト。

音読:読む練習なんてしてないんですけど?
リスニング:3日間の内容と関係ないし、新しい単語出てきすぎ。耳のテストじゃない。
オーラル:受動態のルールを言えって?そんなことより運用能力を試してください。


ま、俺自身もうちょい頑張れたんじゃないかっていう話もあるわけですが。


勉強になった部分は活かすとして、次回以降さらに効率よくできるようにうまいことフィードバックしていきたいと思います、はい。

S!ck

どうも、本来なら今頃BKSPにいるはずだった僕です。


語学フォローアップ研修もどうにか終わり、また今週から活動再開!てところだったんですが。
あ、研修については、またあとで投稿します。


簡単に言うと、病気です。
完全に、病気です。


研修時から身体がだるかったり、地味に微熱が出たりしてたんですが、小康状態になったのでひーじーだと思ってたんです。


やしが昨日、再び発熱してしまいました。
今は解熱剤飲んでるのでちょこっと動けますが、基本的には38度をいったりきたりしています。


そしてなにより、ちぶるやみーがひどいです。あ、頭痛のことです。


こめかみも痛いし、目の奥も痛い。
角が生える前のヒデヨシってこんな感じだったのだろうかと思ったり。
(※BUZZER BEATER参照)


急に歯の部分も痛くなるし、全然意味がわかりません。




とにかく、バングラ来て以来1番のオシュスト(病気)な状態かもしれません。


これ以上同期にも迷惑かけられないし、NBAオールスター本戦までには元気にならなきゃなー。

2011年2月10日木曜日

2nd Week of Feb @BKSP

どうもどうも、今日生徒に

「アプナール チュル シャダ ホエ ギエチェ」


って言われた僕です。



要するに


白髪があったんです。




普通に哀しい。


後頭部だったから今まで気づかなかっただけなのか、ここに来て地味な苦労をしているせいなのか。
なんにせよ、人生初の
「自分の頭から白い毛が生えている」という状況に遭遇してしまいました。


もうちょい頑張れると思ったのになぁ。俺の髪。



ま、そんなことはおいといて、今週の活動は、普通でした。悪い意味でなく。




練習メニューが基本的にフィックスされてるので、生徒たちの上達・適応がわかりやすいすね。



慣れ過ぎてダレないようにある程度の変化をつけながら、分解練習の最終形というか「こういうことができるようになれば良し」というものを実際に見せることでイメージしやすくしておきました。

今月末までにかたちになるのが理想。
やしが来週1週間CANはダッカだし、とりあえず3月いっぱいが目安です。


それにしてもたまに白目剥かされてたシェービングもやっぱり我慢して続けた甲斐あって、数ヶ月前に比べればかなり変わっているんです。最近、ふと気付きました。
やっぱ嬉しいもんですね。

あとはクオリティを上げながら実戦で使わせて、どういう場面でどれを使うのが有効かなど、各々考えながら修正・工夫していかせよう。



そして今日、生徒たちにノートを買ってあげました。
練習で学んだこと、自分の良かった点、悪かった点と改善法、チームメイトの良かった点、その他メモなどを書く用です。
あえてCANのお金で買って渡すことで、責任感というか契約感を与えた形になります。
週1の提出予定。


ベンガル語を読むちょっとした練習にもなりそうですね。汚い手書きの・・・




・・・おわりです。写真も何もありません。

ベンガル語がへなちょこCANさんは、明日ダッカに上がって、週明けから語学研修に参加します。

がんばります。

Sweets

なんだか気が付いたら暑くなってきましたね。
あったかいじゃなくて、暑い。
昨日ファンをつけた、どうも僕です。


バングラデシュにはくそ甘いミスティもたくさんありますが、普通のお菓子もたくさんあります。


お店で適当に買って味見したりしてます。


現時点でのキャネールベスト3(チョコ系)は・・・
前回もブログにのせたMaamと、


以下の2つです。


PILLOWはビスケットの中にチョコフィリングが入ってます。10タカ。
WAFER ROLLは小指サイズのトッポみたいので、3個入りで3タカ。箱買いです。


はっきり言って、以上です。


他にも途上国ならではなのか、アジアならではなのかわかりませんが、怪しいお菓子がたくさんあります。
ライセンスとか、そういう点でね。

そういうのに慣れてしまってる自分をもう一度奮い立たせて、購入&紹介していきたいと思います。


2011年2月7日月曜日

Community Coach Education

なんだか微妙なストレスと疲れが溜まっている、どうも僕です。
2日に1回は生徒にイライラしています、正直。


そんなことより、実は1月24日から地方のコミュニティの先生というかコーチみたいな人たち30人くらいを対象に、コーチングクリニックが行われていました。


コミュニティの中でスポーツをする目的や意義・意識付け、いくつかのスポーツの具体的なルールや練習・指導法などを、2週間かけて学ぶプログラムです。
ユニセフやBritish Council(英国文化協会)のサポート/スポンサーのもと、BKSPの各コーチやそのCouncilのメンバーが講義を行っていました。


残念ながらバスケットはその「いくつかのスポーツ」に選ばれていませんでしたが、カウンターパートが講義をするということで見に行きました。

・・・場所を勘違いし、遅刻。45分のうち10分程しか見れず。

しかしそのあとの協会の人の講義がまあまあ面白くて、板書が英語でベンガル語も比較的ゆっくりだし、リスニング練習という意味でも有意義でした。


講義後に受講生たちに自己紹介して、「バスケならどこでもいくよ!」ってアピールしてきました。


返事は「でもコートがない」「リングがない」といったものでしたが、「そこはどうにかするから!」と言って名刺をプレゼント。


今になって思うとそれだけで少し満足してしまったのが残念。
もっと顔売って、相手側の連絡先も聞いて、より現実的なものにすべきでした。


そして昨日(6日)、修了式。ベンガル人はCertificateが大好きです。

修了書授与のあとは歌にダンスに大騒ぎ。ベンガル人はオヌスタンが大好きです。




そんなわけで、今回の自分の行動への評価は、30点。詰めが甘すぎました。
Half Step Forwardじゃーどこにも進めません。反省材料にしてもっと動こうぞ。

2011年2月6日日曜日

'83 -Eighty Three-

休日でも絶対8時前後に一度は起きてしまう、どうも僕です。
夜更かしたあとくらい、安らかに眠りたいんですけどね。

今週末はダッカで。

木曜の夜。JOCVハウスにはいろいろな隊員がやってきます。

鬼が楽しそうに豆を投げていました。新しいスタイルです。

沖縄にいたら「はぁ?知らんわ節分なんて」で済ましちゃいますが、外国にいるとこういうのでもちょっとした節目を感じます。ちょっとだけね。


そしてこの日の夜は『同級生会』が行われました。
83年生ですね。CANは84年の早生まれなので、ここです。
現在バングラデシュには約80名のJOCVがいて、うちらの世代が13名。最大派閥です。
今回は9名の参加です。


料理担当はもちろんこの人、JUN。
料理の上手さ旨さだけでなく、抜群のホスピタリティを持ち合わせています。


『ワインに合う料理』ということで、チーズや鮮魚を素敵に調理。
順番はめちゃくちゃですが、これは〆のクリームパスタ。
く、くそうまい。


開始直前のテーブルに並んでいるのはカプレーゼ!
CANさんの大好きな料理のひとつです。まさかバングラで食べられるなんて。


他のディッシュもうまうまで、テンションを上げるなという方が難しかったっす。


あとんす!


別に同級生だからってその世代特有の話をしたわけでも、他年代との違いを感じてるわけでもないんですが、やっぱりなーんかいいなぁ、そう思いました。
同期に同い年がいないってのも微妙に関係あるのでしょうか。
上下関係気にしがちな性格を考えても。


同期は同期で素敵なんですけどね。


あとやっぱり「きゃんしょー」って呼ばれるのは好きだなぁ、そう思いました。
それだけで仲良くなれる気がする。誰か呼んでくれないかなぁ。頑張って広めていきたいなぁ。



ブレ散らかしてる集合写真。
もっと綺麗なやつを誰かにもらいましょうかね。 

今後さよならとようこそを繰り返すなかでのメンバーの増減も気にせず、仲良くやれたらしてもらえたらと思います。

2011年2月2日水曜日

For the 1st Time...

わーお、2月ですね。わーお。
1月は15回の投稿がありました。
できれば月20回くらい、ある程度内容のあることを書いていきたいと思っているどうも僕です。
そのためのアンテナも伸ばしていかねば。


そんな2月初日。

はじめての・・・①


夕飯を食べていると調整員から電話がありました。



「最近家族に連絡してないでしょ?」


え、ああ、そうですね。メールも返してないや。


「心配したご家族から電話があったのよ」




・・・な、なにぃ!?




放任主義として名高いうちの親が、そして自分たちも気が向いたときにしか返事しない親が、


心配してバングラのオフィスに電話かけてきただとー???


まさかの事態に動揺を隠せませんでした。


が、まあ良いきっかけももらったことだし、食後にすぐ電話。


バングラに来てから初めての会話です。じつは。

もとからそこまでたくさん家族と話さない僕ですので、少々の照れくささと意味不明な緊張を抱えてましたが、
メンバーの近況が知れてよかったです。

両親の健在ぶりや、長女の子どもの性別と名前、次女と三女の先行きの不透明さなど、です。

おじーもおばーも元気です。1コ下のいとこも結婚&出産するらしいっす。

いやいや、めでたい話ですね。



三女が電話かわったときの


「ああ、生きてたんだ」


にはちょっとだけ傷つきましたが、とりあえず自分も元気でやってることを知らせることができました。

ちょこちょこ連絡しとこう。そして来月くらいにでもまたなんか送ってもらおう。


はじめての・・・②


テレビでNBA観れるという噂と、いつトライしても観れない現実との乖離の謎が解けました。
放送してる局が部屋のテレビのチャンネルに入ってなかったんす。
ボロテレビの機能を駆使して、サーチして、発見。


ダラス対アトランタ。いやっほい。

ダイジェストじゃなく試合を観るのはバングラ初ですね。


もうこっちはおまけみたいなもんですが、オールスターの前に知れてよかったす。へっへっへ。


そんなまあまあな感じで今月がスタートです。


2011年2月1日火曜日

Bengali vocab:6

最近あんまり飲んでないのに、木曜ダッカ上がったときに黒霧島あるからって調子乗った結果、翌日ちぶるやみーとわたやみーを併発してしまった僕です。どうも。


今はもちろん全然大丈夫なんですけどね~




はい、あとは単語です。今年もやり続けますよ・・・・・・たぶん。

  • 名詞
  • ショッホ: 我慢
  • シャリ: 列
  • ショチェトノタ: 意識 awareness
  • シャバビック: 当然の
  • バルタ: 情報、ニュース
  • 動詞
  • オビジョグ コラ: 文句、不平を言う complain
  • グサノ / グサイ エ ラカ: 片づける
  • シーカル コラ: 反省する
  • バラノ: 増やす、(手などを)伸ばす
  • ショロン コラ/モネ ポラ: 思い出す
  • プノラブリティ コラ: 繰り返す 
  • 形容詞
  •  ポリポッコ: 成熟した
  • 副詞
  • ショラショリ: すぐに
  • クロメ クロメ: だんだん
  • ビニモイ コレ:お互いに