2011年7月30日土曜日

Fruits of the Season

果物は安くて美味しいと噂のバングラデシュ。
ベンガル人だけでなく日本人の心も掴んで離さなかったライチのシーズンはとうの昔に終わりました。


リチュよりもシーズンの長いアーム(マンゴー)はまだあります。あと1ヶ月くらいは楽しめますね。
前より値段は上がっているような気はしますが。


そして少し前からバザールに並んでいるのは・・・
アナロッシュ(パイナップル)と


カタール(ジャックフルーツ)です。


あとよくわからないのもいろいろ並んでいますが、よくわからないので割愛します。


パインは1個30~50タカ、カタールは普通のサイズで50タカくらいらしいです。
安いのはもうちょい安いし、高いのはもうちょい高いです。
つーか「カタールの普通のサイズ」ってのが自分でもよくわかってないんですが。
バスケットボールよりひとまわりでかいくらいかな。


味としては、パインはパインです。美味しいです。


カタールは、まぁ甘いんですけど、ものによってはこう、もそっとするというか、やりきれない気持ちになることがあります。
手を洗っても匂いが案外残りますし。


ま、マンゴー食っときゃ間違いないでしょう。


てなことをとりあえず書いて投稿数を稼いでおいた、僕でした。どうも失礼します。

2011年7月28日木曜日

Bball Championship Day2

今日もバスケの国際大会を観戦してきたどうも僕です。


本日のバングラ代表は、マレーシアU-18を20点差くらいで倒してました。
マレーシアは悪くなかったんですが、いかんせん真剣にやるのが遅すぎた気がします。
後半入ってディフェンスで足が動くようになってきたし、オフェンスもキレが出てきてましたが、まぁドンマイでした。
マレーシアで特徴的だったのが、基本5人全員交代していたことです。
メリットデメリットあると思いますが、国際大会(レベルは・・・だけど)でやるチームがあるんですねー。


まあ、とにかくこれでバングラが優勝にまた一歩近づきましたね。わくわく。


そんなことより
●今日のジャワアシャ(往復)●
行き
JOCVハウス-ゲート:14タカ(リキシャ)
グルシャン2-ファームゲート:8タカ(バス)
ファームゲート-アーロン:8タカ(テンプ―)
アーロン-試合会場:16タカ(リキシャ)
計:46タカ


帰り
試合会場-ファームゲート:7タカ(テンプ―)
ファームゲート-モハカリ付近:0タカ(徒歩40分)
モハカリ-グルシャン2:0タカ(バス)
グルシャン2-JOCVハウス:0タカ(徒歩20分)
計:7タカ


気が付いたら歩きまくってました。
バスもなんかお金払わないうちに降りちゃってました。
すいません。普通に、すいません。
ただ7タカで帰れたのはさすがに快挙です。疲れましたけど。


正直明日は何もしたくない気持ちでいっぱいです。
きっとDay3書かないだろうなぁ。

2011年7月27日水曜日

Int'l Basketball Championship

どうも、はるばるダンモンディから帰ってきた僕です。

今日、『シェイク・カマルバスケ国際大会』が始まりました。(30日まで)
シェイク・カマルってのはボンゴボンドゥの息子で、スポーツの発展に貢献した人らしいです。
首相のハシナのお兄さんってことですかね。
ちなみに最終日にハシナ来るらしいですよ。

前日の新聞(Daily Star HP)では6ヶ国参加と書かれていましたが、ふたを開けてみたらネパール不参加の5ヶ国でした。

国、と言っても西ベンガル(インドのコルカタ地方)も含まれていますし、マレーシアはU-18が来ています。
(残りはブータン、モルディブ)

しかし会場では単純に「インド」「マレーシア」と書かれていました。

2011年7月24日日曜日

Bengali vocab 9

先日親父と電話で荷物何入れるとか話してる時に、数回「アッチャ」って言いかけた僕です。
「アッ」までで留まりましたけど、心は完全に「アッチャ」ってました。
あ、アッチャは「OK、わかった」みたいな意味です。


そんな僕ですが、全然やってないボキャブラリーの方、やらせてもらいまーす。
絶対もっと学んでるはずなんだけどなぁ。

2011年7月23日土曜日

Gotta New PC!!

最近お金の使い方が荒いとか荒くないとか、そんなどうも僕です。


その噂に違わず、本日、PC隊員のかわらおを連れてコンピュータシティへ・・・


の予定がかわらお体調不良により、浜田さんに付き添ってもらうことに。
それまでほとんど話したことなかったんですが、おもしろい体験も持ってる素敵な人だということが確認されました。


CPUの性能やらメモリーやらを見ながら店を回り、小型PCを購入しました。
ネットブック、てことでいいんですよね。
価格は27800タカ(30000円強)


早速動作チェックをする浜田さん。


本体はこんな感じになっております。
acerの新しめなやつ。浜田さんもかわらおも「いい」と言っていたので間違いありませんね。
サイズ小さいから当然持ち運びやすいし、でも日本から持ってきたやつより容量でかいし、いい感じです。
もちろん正規のWindows7も入ってるし、オフィスなど必要なソフトはかわらおにインストールしてもらいました。


ブログを読んでない2人ですが、この場を借りてあらためてありがとうございます。です。
浜田さんなんか昼飯も食わずに(というかPC見てテンション上がって飯食わなかった)相手してくれました。


とりあえずPCはダッカ用として置いといて、旅行とかにも持っていこうかな。ひひ。
写真データもコピーしておこう。


生活費がやばくなったというのだけが問題ですが、ま、どうにかなるでしょう。

2011年7月21日木曜日

Around NBA

少し前にtwitterが始まった僕です、どうも。


NBA選手が早い段階で使ってたし、情報収集ツールとしては素敵だと思っていたのですが、
「日本帰ってケータイ買ってからかな、リアルタイムでつぶやけないし」ということでノータッチでした。


が、まぁなんやかんやで始まったので、気になる人はフォローして情報収集しています。


で、なんですか、そうですね、ヤオミン引退しちゃいましたね。
229cm、30歳。中国人。アジア初のNBAスター。
別にたいして好きではないですし、「そっかー」くらいなんですけど、まだまだやれる年齢なのに残念だなってのは少しありますね。
ここ数年ケガで満足にプレイできてなかったからしゃーないですが。
ただでかいだけじゃなく、ポストのスキルも高くなってたんすけどねぇ。


終盤優勝できなかった&ケガとかでプレイの質も落ちてたけど、十分な実績を残して今年引退した支配的なセンター、シャックとは対照的な終わり方かなと思います。


どちらにしても2人、いなくなっちゃいましたね。
完全にドワイトの独り舞台になるんでしょうか。
ダンカンおっさんだし、バイナム怪我多いし、ホーフォードよくわかんないし、なんか違う。
ノアがかなりいいらしいですけどね。


ま、そもそもNBA労使交渉うまくいかなくてロックアウト中だから、試合自体あるかどうかもわかんないですけど!!


・・・・・・書きながらNBA.com見てたら、デロンがトルコ行きだって!ドワイトも海外移籍ありうるって!
知らないうちに・・・くそ、やっぱり情報弱者になりつつある、僕ですね。
デロンの移籍もtwitterで発表されたみたいだし、活用していくしかないっすね。


それにしても、誰か、bj来てくれないかな。来てくれないよな。

2011年7月20日水曜日

50% Done (7/15)

今日もちゃんと投稿、でも自分でブログ見れない、僕です。どうもです。


今回も、バスケット教室について。
前回と同じ学校で、前回同様サッカー大会のせいで土曜はキャンセルになりました。
ていうことで、日曜にねじこみ開催。
ちなみに学校はこんなんです。
見づらいけどベンガル語で『70番DK公立小学校』的なことが書かれてますね。

2011年7月19日火曜日

Punishment

どうも、最近更新が停滞気味の僕です。
投稿してもどうせ見れないしさ・・・コメントもないしさ・・・
寂しいのでモチベーション下降中ですよ。はぁ。


とりあえず投稿数稼ぐためにいろいろ紹介していこう。
今回は、バングラデシュの罰/反省について。
子どもたちがなんか悪いことやったときにやらされる感じのやつです。


1.腕をクロスさせて耳たぶを掴む。クロスさせないパターンもあり。


2.1の状態+スクワット的な動作。


3.連続前転(5~10回くらい)そのあと後転するパターンもあり。


4.ムルギー(にわとり)のポーズ。


5.腕立てのような姿勢で足を壁に置いてキープ。


強弱というか程度の順に並べたつもりです。
イクバルに聞いたところとりあえず1と5は間違いないと思います。
ただ、どれも「それって本当に反省してんのか?」と、ちょっと笑ってしまいます。


ちなみに個人的にはムルギーのポーズが屈辱的です。
ぜひ、お試しください。

2011年7月13日水曜日

Midst of July

インソムニアとまではいかないけど、近頃いつも以上に眠りの浅い僕ですどうも。
朝も起きるべき30分くらい前になんとなく目が覚める。
しに損した気分になります。

そんなこんなで水曜日ですが、今週についてまとめおきましょう。すでに。

2011年7月12日火曜日

Beware of bag-snatching

はいはいどうも、僕です。僕なんです。


先日の日記にも書いたとおり、最近バングラデシュは物騒です。
ホルタル、増えてきています。
BNP、調子乗ってます。
まぁそういうときは事前に連絡があるので、自宅待機でやりすごしています。


しかし、もっと個人レベルでも危なくなってきています。
先月の中間報告会の時期なんですが、
同期(女性)がリキシャに乗っているとき、
後ろから来た乗用車にバッグをつかまれて、
引っ張り返していたらアクセル踏まれて車が無理やり進み、
身体ごと引っ張られてリキシャから落ちてしまいました。


結果・・・
写真では笑っていますが、ダメージははかりしれません。
(*本人の了承を得て掲載していますよ。問題があったら削除しますが。)
一応1ヶ月経ってますし、異様なほどのスピードで傷が癒えたので、今は元気ボディです。


今までも同じ手口の事件が何件かあったり、日本人を狙った強盗くさいのがあったり、なかなかダッカの状況は悪いです。悪くなっています。


僕らも赴任して1年、慣れきってる部分があることは否めませんが、もう一度気を締め直してケアしていかなければなりません。

2011年7月11日月曜日

Freakin' Hartal

どうも、ホルタルのことを「ハルタル」って言われるのが少々気になり続けている、僕です。
それもこれも「オ」に近い発音の文字をなぜかアルファベットでaにするからいけないんですけどね。


さてさて、そんなホルタルですが、最近アホみたいに頻発しています。


*復習*
ホルタルとは・・・
ストライキやデモのこと。基本的にはBNP(野党)によるものが多い。暴動、あり。
バスが燃やされたりもします。
先々週くらいのホルタルではショッピングモールやダッカ大学周辺で爆破事件があったりもしました。
そんなんだから、交通機関はストップします。
JICAを含め休みになるオフィスもあるくらいなので、明らかに経済的にも損失でしょう。


はっきり言って、迷惑以外の何ものでもありません。


噂によると(ゆかりさんが言ってたんだっけか?)、与党であるアワミリーグがあえてそういう流れに持って行って、BNPの印象が悪くなるように仕向けているとかいないとか。




一番最近のものでいうと、法改正に対する抗議としてホルタルが行われました。
BNPが水・木やったと思ったら、週末(金土)はさんで日・月は宗教団体のですよ。

頭おかしいんじゃないですか?



で、当日はバスとかもほとんど動かないわけだから、その前に移動しなくちゃいけないわけで。
おかげで本来4時間弱でいけるはずのマイメンシン―サバール間の移動が、待ち時間含めたら8時間くらいになりましたよ。
バスはバスでそこにつけこんで運賃盛ってくるし。


ストレス!(山ちゃん風)


今後もまだまだありうるとかいう噂もありますが、確信ないので書くのは控えます。
ただホルタルによって何かが前向きに進んだという話は1回も聞いたことがありません。
このレベルで停滞してるようじゃ、この国いつまで経っても成長しないだろうなぁ、て思います。

2011年7月10日日曜日

Kinda Fun(6/15)

1週間ぶりのBKSP、どうも僕です。
断食休みまでふつうに活動できそうです。

今日はマイメンシンでのバスケ教室でした。
4校目の1回目なので全体の7回目となるはずですが、前の学校で1回キャンセルになったため、タイトル通り6回目(15回中)となっています。

というわけで、今回はDKという小学校の5年生。30人強。

どの学校でも1回目はハンドリング中心です。

2011年7月7日木曜日

...and Comeback (with everything 60% off)

ホルタルにより自宅待機命令のどうも僕です。まーJOCVハウスにいるんですけど。
今週は土曜の夜からずっとダッカいます。


というのも、前回の記事で「試合出れない」って書きましたが
足の怪我の腫れがある程度ひいて、「あ、これ折れてはいないな」とわかったこと、
そして手の指用のサポーターが良い感じでフィットしたことなどから、プレイしてみる事にしました。

生徒には悪いけど毎回毎回サバール-ダッカ間を往復するパワーはありません。
帰りはほぼ深夜だし。

で、肝心の試合ですが...
走れない、跳べない、踏み込めないなどさまざまな障害を抱えながら、ディフェンスだけはちゃんとやる意志を見せました。


各試合ごとの感想とか書いても面白くないので、自分の中での1番のハイライトを。


リバウンド時ボールも何も触れなかったCANさんにファウルコール。
「まじか・・・触ってないけど・・・」て独り言を言いつつ、
(後ろから手を出した感じだからしゃーないか)と思いつつ、呆れて笑いながら戻る。

審判に呼びとめられる。

審「何か問題があったのか?」

C「え?いや、あなたに何も言ってないですよね。」
(笛鳴るたびに文句言いまくりの他の選手と違ってさ・・・)


審「次笑ったらテクニカルファウルだからな」



 
えええええぇぇぇぇぇぇーーーー!!!???



トラベリングや3秒を雰囲気で吹いてたり、キャリイングを理解していないのはもう当然の事項なのですが、
これで完全に「笛をもらわないための振舞い方」を見失ってしまいました。


いやー、バングラバスケはむずかしい!!

それを身をもって理解するはめになりましたことができました。


◎総括的なアレコレ
  • チームの面々は最後まで自分勝手で、『チーム』にならないまま終わりましたよ、イライラ
  • ネイビーやナショナル代表と直接プレイしてみて、特徴や弱点がわかったかな、フムフム
  • まぁ生徒が今のままのスタンスなら勝てないけどね、ウンウン
  • レフェリーは一貫して不可解でしたよ、モヤモヤ
  • 相変わらず「シュート入ればOK」信仰が強すぎますよ、ハイハイ
てーな感じで愚痴ろうと思えばいくらでも出せますが、めんどくさいので控えます。

とにもかくにも試合は終わったので、足を癒しながらまた来週からBKSPで指導がんばっていくことにしまーす。

2011年7月1日金曜日

...and Retire


ここんとこ体調低空飛行の僕ですどうも。


6月29日
この日も試合がありました。
前回よりもストレッチとアップを入念に行い、準備万端。
試合の流れをつかめない1Q中盤に交代で出場。

2分後・・・
ローポストにカットしてパスをもらう フェイク
ディフェンスとんだ
ターンしてファウルもらいながらシュート
そのまま押されて着地失敗
なんだか右足先が痛くなる

それでもアドレナリンの分泌に依存して、結果的にそのあと30分近くプレイするはめに。