2011年12月31日土曜日

The End of 2011

あれ?
2011年も終わりじゃないですか。


そんな今年の最終日に手に入れたブツ。
バングラに来ている、さちよのご両親に持ってきていただきました。
『アメトーーク16~18』と、the HIATUSの『A World of Pandemonium』、お菓子はおまけお土産。
あとんす!!まじであとんす!!


***


にしても、考えてみると『1年』丸々沖縄にいなかったのって実は初めて。
留学は年度の途中から、しかも11ヶ月だったし、大学時代も長期休みは帰ってたしね。


そんな今年の出来事を振り返ってみませう、僕です。どうも。
番号は便宜的なもの、順位ではありません。

2011年12月30日金曜日

Almost Done(13/15)

今年中に書くべきものは書いておこうと思って連続投稿の僕ですどうも。
別に、本当は、そんなものないんだけどね。


12月27日
今年最後のバスケ教室。
というかキリのいいところまでやって今年を終えたかったんです。

Basketball these days

なんかクリスマスくらいからいようにあったかいんですけど、どういうことなんですかねどうもぼくです。
たまにはバスケ隊員らしく、外のバスケのことも書いてみます。


NBA
ロックアウトでシーズン短くなりましたが、やっと開幕しましたね~
◎クリスポールがクリッパーズに!しかもビラップスまで!ついでに言うとカロンバトラーも。
ブレイクグリフィンは本物だと思うし、これは今シーズン来ますよ、LAC。


×まさかのロイ引退・・・これからのNBAを担うスターの一人だったのに。


○リッキールビオデビュー!!
ユーロでのスタッツはぱっとしないけど、デビュー戦見る限りいけそうじゃないですかね。
ルビオデビュー戦

△マブズはオドム、カーターが加入したけど、バレアもチャンドラーもバトラーもいなくなって大丈夫でせうか。


今年はいったいどこが勝つのか、うーん、読めん。




ウィンターカップ
男子優勝:延岡学園(初優勝・三冠)
女子優勝:札幌山の手(連覇)


それにしても準決勝で延岡が大濠を50点差つけて倒すとは・・・こわい!!
ま、3位決定戦でも大濠は40点差で負けてたけど。


つーか延岡、ほぼすべての試合で40点差くらいつけてる。


さらっとハイライトをいくつか観ましたが、ステップなど基礎がしっかりしてるので生徒に見せてみるのもいいかもしれません。
少なくともなんとなくNBA見るよりは絶対いいはず。


そしてそしてベスト5にカタカナのやつが3人・・・やっぱり好きじゃない、そういうの。
そういう意味では能代や洛南ってすき。




【今日の表現】
stuff: もの、こと
thingの代わりに使うとなんか口語っぽい。
stuff like that「そんなようなもの」

2011年12月26日月曜日

Galo 2011

はっさびよい、鼻ピーピーが治らないどうも僕です。
1回3グラムとして、200回以上鼻かんでるから600グラムの減量です。


あほか。


さー忘れる前に書いちゃおう。

2011年12月21日水曜日

HAPPY 120th BIRTHDAY


また少しずつ喉が痛くなってきた、どうも僕です。
タイトルの通り、今日(12月21日)はバスケの誕生日らしいです。
詳細は下記リンク参照ですが、1891年12月21日、初めてバスケがプレイされた日。




12月21日はバスケの日


歴史も人気もあるスポーツで、その誕生の瞬間がわかるってかなりレアですね。



120歳、おめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。




そういえば前回の日記で書いていた試合ですが・・・


カウンターパートが用事により試合に遅れてくるという幸運ハプニング。


何も言わずにヘッドコーチの席に座り、1Q終盤にCPがやってきたあともヒサの特技「当たり前のように」を借用して1試合指揮し続けました。


結果、17点差の快勝。


当然課題は腐るほどありますが、セミファイナルに駒を進めることができました。


あとんす。


【今日の表現】
cut it out!!: やめろ!!的な

2011年12月20日火曜日

Federation Cup 2011

寒い、寒いぞ、そして僕です。どうも。


14日からフェデレーションの大会が始まっています。
BKSPは15日からの参戦。


10チーム出場→5チームのリーグ×2→各グループ上位2チームがセミファイナルへ


という仕組みです。



2011年12月15日木曜日

Dec.10-15

今週半ばくらいから冷え込みがいい感じになってきましたね。
あ、僕です。どうも。


そんな今週はバスケ教室とか外での活動もなく、久しぶりに全部BKSPでの練習でした。
いやー眠い。


担当クラス以外はテストで朝練なし。
おかげで少人数で楽しくやってます。


今まで通り午前はハンドリング・ドリブル・シュート・オンボールディフェンスなどの1on1周辺の技術、
午後はパッシングやヘルプなどのチーム的なこと、
を中心にやっています。
午後はほぼドリブル禁止です。


最近はドライブ後のステップのバリエーションとかを追加しています。
さすがに簡単すぎるかなと思っていたけど、案外良いレベルだったようです。


ハーフ1on1で使おうとしてるのを見ると「お、意識出てきたな」て感じですね。


個人的には手応えを感じています。
上級生との試合に何人か混ざってプレイさせてもらったときも、総合的には当然まだ差はあるものの、基礎がある分それなりにやれていた感じがします。


あとは試合経験を積んで感覚を掴んでいけばかなり伸びてくると思います。


ポジショニング・抜きどころ・緩急のつけかた・「行くべきかどうか」の判断とかはゲームをやっていくなかで学ぶ部分も大きいですし。


あと半年、ともに頑張っていきませうかね。




【今日の表現】
「頑張って」シリーズ
Break a leg!
Go for it!
Way to go! いいぞーがんばれー的な
Hang in there! (逆境気味の状況で頑張ってる人に)

2011年12月11日日曜日

Murmur

いやー、皆既月食でしたね。




・・・ちくせう、ただの月だ。写真撮るのが遅すぎた。


ちなみに「月食」はlunar eclipseって言いますけど、luna派生語のlunaticは「頭おかしい」「狂ってる」って意味になります。


神秘的な月の光が人の精神を狂わせると信じられてたんですねー。


*****
そんなこんなで、僕ですどうも。


14日から、フェデレーションの大会があるそうです。


「12日から大会だから、出たいなら出場料と一緒に7日までに申し込みなさい」的な文書が




7日に僕らの手元にやってきました。


しかもインドの試合終わったあと、僕がバスケ教室行ってる間に、CPは生徒たちに休みをあげて家に帰していました。11日まで。


「今月大会があるはずだ」みたいな話、インドでしてたはずなのに。


それが終わった後に休みあげればいいだけなのに。


何考えてるの?って思ってしまいます。


インドで評価が下がってしまっていることもあり、最近ダメなところがやたら目についてしまいます。


というか本当は前から「ん?」て思ってたところを、「ベンガル人のなかではいい方だし」と言い聞かせてなるべく無意識下に置こうとしてたものがガンガン目に入るようになった、という感じでしょうか。


今のところちょっとあんまり話す気にもなってません、正直。


残り半年でこの状態、良くありません。




話を戻しませう。


「12日から」で連絡来てたのに、いつの間にか14日からになってるし。
そもそも12日からの予定で7日に申し込み締め切りとかアホかとか思うし。


ま、それがバングラデシュという国であり、バスケ協会です。


「レターが8日に来なかっただけ上出来」
そう思える自分もいます。つーか、そう思わないとストレス過多で今頃はげてますよ。


とりあえず生徒は前倒しで帰ってこさせて昨日から練習してますが、見たところコンディションは良くなさそうです。


8年生の練習に集中したいし、今回はノータッチでいこうかなぁ。




【今日の表現】
I'm sick (and tired) of ~ : まじうんざり。
類:I'm fed up with ~. / I've had enough of ~.


I'm really sick of (being with) you!! てなことにならないようにしないと。

2011年12月9日金曜日

Connecting Dots

ここ数日まじで喉がおかしい僕ですどうも。
超イガイガします。咳だけ聞いたら完全に病人です。喉以外は元気ですけど。


最近見てなかった内田ブログをのぞいてみると、『大阪府教育基本条例』がらみのエントリーがありました。
寡聞にしてその条例のことなんも知らなくてブログのあとに読んだけど、フェアじゃないので言及は控えます。
(お前教育かじってるくせに寡聞にも程があるだろうという批判は甘んじて受け入れます)

2011年12月6日火曜日

S x F x B

師走でも、どうも僕です。


12月6日
今日はムスリム関係のお休み。
最近バスケにはまっている某水泳コーチ。普通に自分の生徒を練習させたりしています。
サッカーの生徒と、テスト後にもらった休暇から帰ってきたうちのクラス8も巻き込んでゲーム開催。


サッカーチームはおそらく初のちゃんとバスケ。
運動量はあるものの、さすがにちょっと荒かったですね。


サッカー隊員ぐっさん。バスケも上手なんです。




水泳チームは練習してるだけあってトラベリングやダブルドリブルはしないし、ドリブルもそれなりに安定。
ボールキャッチをもっとうまくしたいものです。あとミドルシュート。
水泳コーチG袖山。(写真左部)
ポストアップを試みるも、自分の生徒にポジションを潰されています。
そのうえ、足まで踏まれる始末。




まぁバスケ部が勝つのは当然ですが、おかげで調子に乗ったセルフィッシュなプレイやケアレスなミスが多々見られました。
写真は普通にパスカットされてる図。


ちょっといらつきました。明日からしごいてやります。




【今日の英語】
It's on me: 俺のおごりだよ。
かわいい女の子にだけ、言いたい。

2011年12月5日月曜日

REVIEW - "NBA BATTLES: WHO'S THE BEST?"

どうも僕ですけど何か問題でも。
デリー空港で見つけた、『SLAM』の特別版。


タイトル&表紙でなんとなくわかるように、レジェンドプレイヤーとスタイルの近い現役プレイヤーを比較して、「どっちが上よ?」みたいな話を展開しています。だいたいね。
あと、チーム同士。(72年レイカーズと96年ブルズとか)
英語のリハビリも兼ねて購入。900ルピー(1400円くらい) たけい。

まだざーっと半分くらい読んだだけですが、思ったより残念でした。

2011年12月2日金曜日

Business Trip to India: Outta Court

12月も僕です。どうもどうも。
インドでの試合以外のことをざざーっと書きませう。


◎デリー空港
トイレ
きれいだね。


◎観光もしましたよ
チャンディーガルはあの建築家ル・コルビジュがプランした計画都市なのです。


あの、ル・コルビジュですよ!あの!!


必要以上にきれいな道


High Court
逆光です。


Open Hand Monument
手です。


ル・コルビジュの詳細についてはwikiでよろしくお願いします。


◎異様に気に入ったたべもの
じゃがいもの中にパニールと豆を入れて平たく焼いてドレッシングをかけたやつ。
ティキっていうらしいです。2個で35ルピー(55円)


地元の人たちにも人気でした。


●カウンターパートのいびき


おかげでずっと寝不足。まじでぶっとばしたくなりました。まじで。




●インドの子どもたちと遊びながらバスケを教えていたら・・・


ぶつかって鼻がゆがんだ気がします。まじで。




なんかまとめるの疲れてきたから以上。

2011年12月1日木曜日

Business Trip to India: Game Time

そういうわけで無事にビザを取得してインド入国した僕ですどうも。
目的地は、チャンディーガルってとこ。


ここにある学校主催の大会にお呼ばれしたので、帯同したんす。
大会っていっても8チームなんですけどね。