2012年3月22日木曜日

Good bye 21-4

この時期はビダイ(送別会)シーズン真っ盛りでした。
僕らの1コ上の隊次、21年度4次隊が帰国するんです。


16日
世話役ビダイ@中川家
世話役を楽しく支えてくれた2人が去ります。
寂しくなります。

17日
同級生ビダイ@中川家
一気に3人いなくなります。
一時期は最大派閥だった83年度会ですが、寂しくなります。

そしてJUNのあふれるホスピタリティに感謝。
いろいろな共通点があったこの男とは、214で一番仲良かったと思います。
寂しくなります。

18日
特記事項なし。

19日
ビダイの準備は1つ後輩の仕事。1日中、準備。というかほぼ買い出しと料理の手伝い。

休憩中のウイイレ。
ダッカ上がってきてから無敗だったよっくんを、奇跡的に下す。
普通に嬉しかったので、再戦せず。


20日
朝から準備準備。あたふたあわわ。
会の最中はずっとPC操作をしていたので、当然写真撮る時間も余裕もなく。


終わった後の記念撮影。
数人足りないけど、世話役。
ぐっさんノリが若いなおい。


これは全員かな?同級生。


ビダイ自体は不安もあったけど、うまいこと進んで行きました。
良かったと言ってくれる人がいて、よかったです。
料理云々のマネージメントも微妙に大変で至らないところもあったけど、美味しがってたようでよかったです。
主役たちも楽しんでくれてたら、いいな。


*****
21年度4次隊はまさに個性的で、いろんなバックグラウンド持ってて、技術的にも突出した人が多くて、刺激的で、影響力があって・・・そんな人たちでした。
たくさん絡んだ人も、そうでない人も学ぶところがとても多かったです。
自分の小ささ思い知らされました。
そして、ほんとうに、たくさんお世話になりました。

そんな彼らは今日(21日)ダッカ空港から飛び立っていき、僕らがまさかの一番先輩になってしまいました。
あと3ヶ月、後悔しないように動かないと。



・・・


・・・・・・え?袖山って帰ってないの?



【今日の】
All the best!!: Good luck的なそれ

0 件のコメント:

コメントを投稿